ジオウ Vシネ ゲイツマジェスティ見てきた

プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ

 

ジオウのVシネ、ゲイツマジェスティを見てきた。

 

ということで、感想を書きたい。

以下ネタバレ含む。

 

 

【メーカー特典あり】仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ ゲイツマジェスティライドウォッチ版(初回生産限定)[Amazon.co.jp特典:オーディオコメンタリー反省会CD(押田 岳×戸谷公人×白倉伸一郎 プロデューサー)] [Blu-ray]

 

 

 

 

時系列としてはジオウ本編終了後。

冬映画と同じだけど、冬映画はだいぶ時空が(ry・・・・・

というか生駒ちゃんがゼロワンの世界とジオウの世界双方に仕掛けていたから少し複雑だった。

 

今回はジオウの世界、というか平成ライダーの枠の中で話が進んでいた気がする。

そりゃあジオウの話だから、当たり前といえば当たり前か・・・・・

 

 

ソウゴが時空をリセットした2018年9月。

ソウゴは相変わらず王様を、ゲイツは柔道のチャンピオンを目指していた。

しかし、ゲイツは柔道の大会で怪我をしてしまい、主治医の伊達さんから「復帰は無理」と言われてしまう。そして迷走。

そんななか、カッシーンが襲撃してきたり、白ウォズが救世主になるように接触してきたり、海東がおちょくってきたり、伊達さんや照井に励まされたり、草加に助けられたり・・・・・

 

いろいろあってライダーの力を取り戻してカッシーンを撃破。

ところがどっこい、白ウォズがアナザーディエンドになって、ゲイツに立ちはだかる。

 

 

あらすじはこんな感じ。

 

リセットされた世界では、オーラが金持ちの娘だったり、ゲイツのことを好きだったりと本編だったら欠片もなかった(謎)要素が登場。

でもゲイツはツクヨミが好きだったり、ウールがオーラに雑に扱われていたあたりは本編と同じかな。

ゲイツがツクヨミのことを好きなのは平ジェネForeverで知ってたw

 

三角関係がドロドロしてくれることを期待していたけど、そうでもなかったのは少し残念w

 

 

スウォルツは先生役、しかも怖い先生らしく登場した途端ソウゴ含め生徒全員が硬直。

少し笑った。

 

 

 

それにしても白ウォズがアナザーディエンドだったことは驚いた。ゲストキャストが居なさそうだったし、スウォルツがやるとばかり思っていた。

ついでに物語の本格的なネタバレに入る。

 

「なぜ白ウォズが生きているのか」というのは、スウォルツがアナザーワールドを作りすぎた?おかげで世界リセットの影響を受けずにいたんだとか。

ここは僕の推測だけど、世界を渡り歩いていた海東が白ウォズと遭遇し戦闘開始。

FARに対してシノビの身代わりを使い、隙をついてディエンドの力を奪った。(海東は力を奪われてもディエンドライバーの銃機能だけは使えたみたい。海東の場合はライダーの力がライダーカードになっているらしく、最後に力を取り戻したときもカードだけ取り返していた。)

ってか、FARで身代わり使われるのって前にもあったような・・・・・

ええ・・・・・学習してない!?

そして白ウォズは本編最後でイイヤツになったのに改心していなかった!?

というか、自身が世界を牛耳ろうとしていたわけだし、悪化しているぞ。

 

 

とにかく、ディエンドの力を奪われた海東が裏で力を奪い返すため、黒ウォズと計画を立てゲイツに近づいていた。

海東はディケイド本編でもライダーの力盗まれてたよなあ・・・・・

今回盗んだものなんて、ゲイツの弁当のおかずだけだったし、強いライダーなんだけどオッチョコチョイなんだよなあ・・・・・

 

ちなみに草加は海東がゲイツにアナザーディエンドを倒させる計画のため、他の世界から連れてきたっぽい。

ただ、伊達さんと照井は・・・・・

ライダーの歴史が戻ったからライダーの力を持っているのは当たり前として、もしかして、再びライダーの世界が近づいているというか、時空が歪んているのでは?

 

よくわからんけど、とにかく「海東に振り回された」ということは、だいたいわかった。

 

一方、スウォルツ関連、スウォルツが最後にゲイツの進路希望調査を見て何か企んでいる様子、スウォルツの教師姿を伺っていた海東など、なんか伏線っぽいものを投げられた感じがしてならない。

続編に期待していいですか?

ただ、以前の記憶が残っているのがゲイツと黒ウォズだけみたいだから、小説はどう作られていくのだろうか。

 

なんか投げられた感じはボンヤリとしたものの、海東が以前盗んだ白ウォズの未来ノートを使っていたし、その点は本編のやり残し回収できていた。良かった。

 

 

最後にゲイツマジェスティについて。

能力はグランドジオウの2号ライダーバージョンっぽい。

ライドウォッチの形からして納得。

ただ海東から投げられた2号ライダーのカードから作られたところは違うかな。(グランドジオウにディケイドは殆ど関与していなかったし・・・・・)

 

 

 

 

Vシネって割とシリアスというか、大人向けに作られている感じがしていたけど、ジオウに関してはジオウらしく和気あいあいとしていて面白く楽しめた作品だった。

以上。